冬空

d0178215_2053277.jpg

OLYMPUS E-420/ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6

アスペクト比率
OLYMPUS E-420はアスペクト比が4:3だ。
もちろんフォーサーズマウントなのだから当然のことなのだけど、
この時代のフォーサーズ一眼はアスペクト比率を選べない。
つまり4:3固定なのである。
3:2と4:3、どちらが良いかは撮る人の好みなのだけど、私は3:2の方が好きだ。
フィルム時代から写真を撮っているからなのかもしれないが、3:2の方が収まりが良い。
写真は長辺が長くなるほど緊張感が生まれると言うが、3:2辺りが丁度良い緊張感なのだろう。
やはりライカはフォーマット一つ取っても優れていたと言う証拠だろう。。。
[PR]
by photobauhaus | 2011-02-04 00:00 | Nature
<< 自転車のある風景・・・なんとな... 窓 >>