「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Camera( 9 )

SIGMA DP2s

d0178215_1953737.jpg

iPhone

予てよりブログのお友達sudiさんがメインで使われているDP2シリーズが気になりつつも
GRシリーズから浮気しないでいた私ですが、
Merrillが発売になって中古価格が下がったのを切っ掛けについに購入してしまいました。
と言っても、Merrillから遡ると二つ前のモデルDP2sです。
先代のDP2xも選択肢に入っていたのですが、Map Cameraさんで手に取って比べてみると、
確かにフォーカスのスピードなど多少の進化はあるものの、
そう違いが認められなかったので安いに越した事無しとDP2sに決めました。
(DP2からDP2sはファームアップでほぼ同じになるようです。)
d0178215_2318304.jpg

SIGMA DP2s

今日はテスト撮影も兼ねて、大宮の鉄道博物館に行ってきました。
この写真が正にDP2sで撮った最初の一枚。
DPシリーズはRAWで撮るのが基本なのですが、
今日はまだ機材に慣れていないのでJPEGで撮影しました。
この写真だと、まだDPシリーズ本来の写りが解らないですね。
これからSIGMA DPシリーズ本来の写りの良さを何とか引き出せるよう、
使いこなして行こうと思っています。。。

※9月中旬に、“OLYMPUS E-3で綴る大宮散歩”(仮題)をお届けする予定です。
DP2sはテスト撮影でしたのであしからず。。。
[PR]
by PhotoBauhaus | 2012-08-25 18:00 | Camera

回廊

d0178215_19162578.jpg

恵比寿ガーデンプレイス・・・RICOH GXR/RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VC

More
[PR]
by photobauhaus | 2012-02-26 18:28 | Camera

ライブビューファインダー(DMW-LVF1)

d0178215_19525220.jpg

LUMIX GF2用のライブビューファインダーを手に入れた。
以前、GF1の時もPEN E-PL1の時も、やっぱりファインダーは必要だなと思いながら
買わない間にカメラそのものを手放してしまった。
PEN E-PL1は今も所有者が長男に変わって現役ではある。
新品だとコンデジが買えてしまう値段に迷いがあったのだが、
いつもの新宿Mカメラさんで、中古品が驚くほど安く手に入った。
何点かあった中古品の中でも目を引くほど安かったので聞いてみたら、
ケースと端子に付ける保護カバーが欠品のためだそうだ。
ケースは何か他の袋に入れればいいので、迷わず購入した。
Mカメラさんはネットショップも盛況なので、
おそらく数時間遅いだけでも売れてしまっただろう。
12月に買ったまま放っておいたのだが、今日試し撮りしてみた。
GX-1専用のDMW-LVF2には敵わないものの、
十分使えるビューファインダーである。
老眼の私には液晶画面で花の蕊にピンを合わせるのは
針に糸を通すようなものだったが、ビューファインダーだとハッキリと見える。
とは言っても当然光学式に敵う訳ないので、無いより有った方が良いと言うところだろうか。
今日はMMF-2+ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmを付けて撮ってみたのだが、
やはりアダプターを介して他マウントレンズを付けるのはあくまでも借り物、
あまり期待しない方が良い。と、あるカメラ屋さんでも言っていた。
この写真もGF3にMMF-2+ZUIKO DIGITAL 35mm Macroで撮ってみたのだが、
動作が遅くオートフォーカスも正確ではない。
ビューファインダーの話しから脱線してしまったが、
やはり本気で写真を撮る時には一眼が一番のようだ。。。
[PR]
by photobauhaus | 2012-02-04 20:48 | Camera

LUMIX GF2 & GF3

d0178215_18571258.jpg

先日GF2を買ったばかりだが、結局GF3も買ってしまった。
写りに違いはないのは解っているのだが、一眼でこの小ささはやはり魅力がある。
目で見るより、持った方がより小さく感じる。
使い勝手はGF3の方がよりタッチパネルに特化しているようだ。
GF2にはないアートフィルターのジオラマも付いている。
ほとんど新品に近い中古品だったが、ベッサRを下取りに出したら数千円で買えてしまった。
買ったと言うより、交換したって感じだ。
ベッサRを手放した事により、銀塩からほぼ撤退した事になる。
フィルムカメラはPEN EEを残すのみとなった。。。
[PR]
by photobauhaus | 2011-12-11 19:16 | Camera

LUMIX DMC GF2

d0178215_21571930.jpg

先日、気になるカメラ!と題して、FUJIFILM X10をご紹介したばかりだけど、
結局、LUMIX DMC GF2を買ってしまった。
元々GF1を使っていた時もあり、
パナソニックの独特の青も嫌いじゃない事もあって、
迷う事なく、安いが決め手でGF2に軍配が上がった。
GF3に移行した後も併売されていたGF2だが、GX1がもうすぐ発売になる事もあり、
いよいよ販売も終了してGX1にバトンタッチするようだ。
そんなチャンスで、驚くほど安く手に入った。
おそらくダブルレンズの中古価格で、本体が付いてくる計算だろうか。
もちろんダブルレンズキットの新品である。
写りはGF1を経験しているので、きっと良い描写で捉えてくれると期待している。
お散歩カメラとして位置付けているので、今回はホワイトをチョイスした。
コンデジに毛が生えたくらいの気持ちで、気軽に撮り歩こうと思っている。
そういう目的ならばGF3の方が最適なんだろうけど、
GF3にはライブビューファインダーが付かない。
付けるかどうかは後の話だけど、付かないより付くに越した事はない。
今週末、試し撮りしようと思っている。
はたして意に適う写真が撮れるかどうか、それはカメラより撮る人間に係わっているようだ。。。
[PR]
by photobauhaus | 2011-11-25 22:37 | Camera

気になるカメラ!

d0178215_2095373.jpg

最近ちょっと気になっているカメラが「FUJIFILM X10」。
FinePix X100の廉価版にあたると思うが、
しっくりと手に馴染む大きさと重さが良い。
レンズを回すとスイッチONになるところも、
レンジファインダーカメラのピンを合わせている様で玄人好みだ。(と思うところが素人でもある。)

日記ブログでお馴染みのPowerShot S95も、
いよいよPowerShot S100が発売されるようだ。
もう予約販売が開始されているが、ちょっと高い気がする。
買うなら、X10か。。。?
[PR]
by photobauhaus | 2011-11-20 20:29 | Camera

E-PL1という選択

d0178215_22295648.jpg

一眼並に写るコンデジとして使っていたLUMIX GF1をPENに換えた。
GF-1を購入する時から候補に上がっていたPEN。
僅かな価格差でGF-1に軍配が上がったのだけど、
その時、中古のLUMIXレンズが手に入らなかったので、
レンズをM.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmにした。
それが良かったのか悪かったのか、どうしてもPENの存在が気になっていた。
それなら思い切って換えてしまえと、E-PL2の登場で値頃感の出たE-PL1を選択した。
PEN Fを所有した事のない私には、最初からPEN Liteを選択肢としていた。
カメラの大きさがPEN Liteの方が手に馴染むような気がしたからだ。
目的が一眼並に写るコンデジなのだから、小さいに越した事はない。
まだテスト程度しか撮ってないが、E-420とはまた違う描写のような気がする。
GF-1と比べてどうかは、もう少し撮ってみないと何とも言えないかな。
色乗りはGF-1の方が良いようにも思う。
LUMIX独特の色合いが好きならばの話しだけど。
もちろんPENも十分色乗りは良い。
きっと色合いの違いから、そう感じるのだろう。
このところ街撮りスナップから遠ざかっていたので、
これを機にPENを持って街に出掛けるとしようか。。。
[PR]
by photobauhaus | 2011-02-15 00:00 | Camera

OLYMPUS E-420

d0178215_20282452.jpg

今更ですが、オリンパス E-420を手に入れました。
私のデジ一入門がE-300でしたので、原点復帰と言ったところでしょうか。
仕事納めの先月30日、自分へのご褒美とストレス発散を兼ねての衝動買いです。
どんなに良く出来たコンデジより廉価のデジ一の方が良く写ると持論を持っているので、
ポタリングのお伴に軽くて小さいデジ一が欲しかったところでした。
それに安かったですし。
ご存知のようにGF-1も使っているのですが、
老眼の私には液晶画面で構図とピンを合わせるのは至難の業、
(と言ってもカメラ任せですが)
やはりファインダーで構図とピンを合わせるのが一番です。
もうお気付きかも知れませんが、
30日の忘年会から2日の葉山までの写真はE-420で撮ったものです。
やはりオリンパスブルーは綺麗ですね。
E-300はCCDがコダックでしたのでコダックブルーとの相乗効果で見事な青でしたが、
E-420の青も満更でもないです。
ポタリング用に買ったものですから、コンデジのように使い倒そうと思っています。
結構、気に入っているので、しばらくE-420で撮った写真が続きそうな予感がします。。。
[PR]
by photobauhaus | 2011-01-05 00:00 | Camera

LUMIX DMC-GF1

d0178215_2229551.jpg

最近流行のミラーレス一眼を手に入れた。
旅行やポタリングには最適な旅カメラだと思う。
どんなに高価なコンデジでも廉価なデジ一に敵わないと自論を持っているのだが、
ちょうどこの手のカメラはデジ一とコンデジの間を行くカメラ。
コンデジほど小さくも軽くもないのだが、
一眼に比べれば十分に小さくて軽い。
それにフィルム時代の古いレンズが活かせるのが良い。
写真音痴な私でもたまには銀塩写真を楽しんでいたのだが、
時代はデジタル、フィルムと言えどもプリントの段階でデジタル処理される。
それと近頃のラボはプロラボや一部のお店を除いて、
もう銀塩の味を解る人が居なくなってしまったようだ。
その仕上がりを見て、最近、フィルムカメラから手を引いた。
何とか古いレンズを活かせないかと思い付いたのがこのミラーレス一眼だ。

さて、購入するに当たって候補に上がったのが、OLYMPUS E-PL1とLUMIX GF1。
どういう訳か最初からSONY NEX-5は候補に入らなかった。
やはり新商品でまだ高いからだろう。
以前オリンパスE-300を使っていたこともあって、
OLYMPUS PENシリーズはお気に入りのカメラ。
FをモチーフにしたE-P1やE-P2より小さいE-PL1を候補に挙げた。
LUMIXは不自然な色合いが嫌いな人も多いようだが、
LEICA C-LUX2も含めれば2台のパナソニックカメラを現役で使っている。
最終的にGF1に落ち着いたのは、やはり価格だった。
4月登録の保証書が付いた中古品だったが、驚くほど安かった。
もちろん中古と言っても、何の不具合もなく新品同然。
ただ標準ズームレンズが手に入らず、PEN用の14-42mmを別に購入した。
どうやら下取りの際GF1の標準ズームは値段が付かないか上限で100円の下取り価格だそうで、
本体だけ売ってレンズは下取りに出さない人がほとんどだそうだ。
オリンパスファンの私には、一石二鳥と言ったところか。
GF1は手ブレ補正がレンズ側なので、PEN用のレンズだと手ブレ補正が効かない。
元々なくても良いので、それも納得済み。

この週末でテスト撮影をしてみたのだが、写りは抜群に良い。
LUMIX特有の絵の具で色を付けたような色調も抑えられていて、
コントラストもちょうど良い。
シャープな仕上がりはカメラかレンズか、どちらにしても思っていた以上に写りが良いカメラだ。
常々、一眼並に写るコンデジはないかと思っていた私に、ピッタリのカメラが見付かったようだ。。。
[PR]
by photobauhaus | 2010-08-08 13:45 | Camera