ライブビューファインダー(DMW-LVF1)

d0178215_19525220.jpg

LUMIX GF2用のライブビューファインダーを手に入れた。
以前、GF1の時もPEN E-PL1の時も、やっぱりファインダーは必要だなと思いながら
買わない間にカメラそのものを手放してしまった。
PEN E-PL1は今も所有者が長男に変わって現役ではある。
新品だとコンデジが買えてしまう値段に迷いがあったのだが、
いつもの新宿Mカメラさんで、中古品が驚くほど安く手に入った。
何点かあった中古品の中でも目を引くほど安かったので聞いてみたら、
ケースと端子に付ける保護カバーが欠品のためだそうだ。
ケースは何か他の袋に入れればいいので、迷わず購入した。
Mカメラさんはネットショップも盛況なので、
おそらく数時間遅いだけでも売れてしまっただろう。
12月に買ったまま放っておいたのだが、今日試し撮りしてみた。
GX-1専用のDMW-LVF2には敵わないものの、
十分使えるビューファインダーである。
老眼の私には液晶画面で花の蕊にピンを合わせるのは
針に糸を通すようなものだったが、ビューファインダーだとハッキリと見える。
とは言っても当然光学式に敵う訳ないので、無いより有った方が良いと言うところだろうか。
今日はMMF-2+ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmを付けて撮ってみたのだが、
やはりアダプターを介して他マウントレンズを付けるのはあくまでも借り物、
あまり期待しない方が良い。と、あるカメラ屋さんでも言っていた。
この写真もGF3にMMF-2+ZUIKO DIGITAL 35mm Macroで撮ってみたのだが、
動作が遅くオートフォーカスも正確ではない。
ビューファインダーの話しから脱線してしまったが、
やはり本気で写真を撮る時には一眼が一番のようだ。。。
[PR]
by photobauhaus | 2012-02-04 20:48 | Camera
<< ベコニア さざなみ >>